幸せな稼ぎ方とは?人は幸せに慣れてしまうのか!

初めてのバイトでもらった給料はとっても嬉しくて、何に使おうか考えてワクワクしてたけど、今は全然嬉しくない...

そんな経験はありませんか?

私もそう感じています…

人は特定の行動やその行動にともなう感情、ラッキーな出来事などを繰り返すと慣れていってしまうのです。

研究者たちは、この「慣れ」を防ぐ方法について研究してきましたが、「慣れ」にくいことも同様に発見され始めました。

今回は、幸せなお金の稼ぎ方について、科学的根拠をもとに解説していきます

科学的根拠

今回ご紹介する科学的根拠は、「快楽適応」についての研究(1)からです。

人は、行動だけでなく、喜びなどの感情にも慣れていってしまいます。繰り返すことによるこの慣れに抵抗することはできるのでしょうか?

実験

この研究では、502人の男女に「絶対成功する」パズルゲームに10回挑戦してもらいました。

このゲームに成功するごとに、5セントのお金がもらえます。

グループ1には、その賞金は自分のお金になること、

グループ2には、その賞金を寄付する団体を5つの中から選び、実際に寄付するということを告知してゲームに臨んでもらいました。

各ゲームの後、その成功をどのように感じているかについてアンケートをとりました。

結果はどのようになったのでしょうか?

結果

結果は、どちらのグループにおいても成功の喜びは1回目に比べ、10回目の方が小さい結果になりました。

しかし、その喜びの減少度合いに関して言えば、グループ1(自分自身のための成功のグループ)がグループ2(寄付のための成功のグループ)の約2倍の速度で減少していたのです。

他人のために稼ぐ幸せは、「慣れにくい」ということがこの研究でわかりました。

幸せになるためのお金の稼ぎ方

この研究から言える幸せになるためのお金の稼ぎ方は、「他の人のために稼ぐ」ということを意識して働くということです。

自分のために稼ぐのでも、他人のために稼ぐのでも、最初の嬉しさ、幸せの感じ方はほとんど変わりません

ですが、自分のために稼ぐことを繰り返していると、どんどんその喜びは減少していってしまいます

これはあなたや私の経験からも言えることですが、初めてのバイトで稼いだお金はとっても嬉しかったはずです。でも、それを繰り返してしまって、今ではもう喜びや幸せといったものは薄れていってると思います。

だから、また喜びを感じるために「人のために稼ぐ」ということを意識してほしいのです。家族のためでもいいし、誰かにプレゼントをするためでもいい

そんな温かい心を持つだけで、幸せや喜びの感じ方も変わってきてしまうのはとても不思議なことですね。

やっぱり誰かのために、行動するっていうのは大切なことなんだと思います。

私も人のためになる情報を発信できるように日々努力して、友達にご飯を奢るために仕事を頑張りたいと思います!

参考文献

Ed O’Brien and Samantha Kassirer. People Are Slow to Adapt to the Warm Glow of Giving. Psychological Science 2019, Vol. 30(2) 193–204

まとめ

いかがだったでしょうか?

幸せになるためのお金の稼ぎ方は、「他の人のために」ということを意識して稼ぐことでした。

「他の人のために」を意識して働けば、自分のためにもなるということです!一石二鳥だと思いませんか!

この記事を読んだあなたが、幸せにお金を稼げるようになりますように。