低身長男子必見!158cmのアパレル店員が明かすオシャレ術

低身長 オシャレ メンズ と検索しても160cm代の人向けだったりして、「全然低身長じゃないじゃん!」と思うことも多いですよね。

今回は、そんな150cm代の男性でもオシャレに見られるような方法を紹介していきたいと思います。

私自身158cmですが、服を売っていて、身長について話すとお客様に「そんな小さく見えないけど…」や友達に「いつもオシャレだよね!」を言われることが多いです。

オシャレになると自分に自信が出て服を着るたびに幸せが感じられるので、あなたも一緒にオシャレになって幸せを感じていきましょう。

パンツはスキニーを履く

「スキニーパンツ」をご存知でしょうか。スキニーとは、英語で細いという意味です。

細いパンツを履くことで足が長く見えます。特に、黒のパンツを選ぶと見た目が膨張しないため、より細いイメージを植えつけやすく、低身長なイメージを払拭しやすいです。

私は、スキニーパンツを初めて履いた時、「足にひっついて気持ち悪い…」という感情を持ったのですが、今ではそのパンツすら太く感じられてしまっています。なので、自分が思っているより一段階細いスキニーパンツを履くことをオススメします。

また、オシャレなシルエットについてご存知でしょうか?

オシャレなシルエットとは、見た目がかっこよく見えるシルエットで、I, V, Aの3つに分かれます。

Iは上半身も下半身も細いシルエット。例えば、シャツに細いパンツを合わせたようなコーディネートです。スマートな印象を与えることができます。

Vは上半身にボリュームを持たせ、下半身を細めにするシルエット。上半身に注目を集めることができ、メリハリのあるコーディネートになります。例えば、オーバーサイズのパーカーなどを着て、下半身はスキニーパンツなどでスタイリッシュに決めるなどです。

Aは上半身を細めに下半身にボリュームを持たせるシルエット。下半身にボリュームを持たせることで、ドッシリと男らしい印象を持たせることができます。例えば、MA-1などの細めのジャケットに幅が広いワイドパンツを組み合わせるコーデなどが挙げられます。

この3つについて考えてみると、とにかく下半身を細めにすればOKというわけですね。低身長の人でもスキニーパンツを履けば間違いなしというわけですね!

思い切ってレディースの物を買う

スキニーパンツでもう1つオススメしたいことがあります。それはレディースのパンツを買うということです。

「え!レディース?」と思った方もいるかもしれませんが、本当にレディースのパンツを履いてみていただきたいです。

レディースのパンツは、メンズ物に比べてシルエットがキレイで、何よりも細いです。私は、26インチの黒スキニーパンツを4本持っています。オシャレになりたいなら、確実に手に入れて欲しいアイテムです。

ファッションについて学ぶのに、とてもおすすめな以下のマンガでもレディースのパンツを買うように主人公が促されています!気になったら、ぜひ読んでみてください!

サイズ感に気をつける

Sサイズはダサいから…と無理してMサイズの物を着てはいませんか?

私もオシャレというものに興味を持った時は見栄を張って大きいサイズのものを着ていました。着てみると意外と大きくない気がしてしまうんですよね。でも、ぴったりのサイズを着た方が確実にかっこいいんです。

そして、大きいサイズのものを着てしまうと、上半身のボリュームが大きくなってしまって足が短く見えてしまいます。

見栄を張ってブカブカのものを着るより、他の人にアドバイスできるくらいオシャレになって、「Sサイズ着てるよ」と素直に話せた方が絶対他の人からの印象はいいですよね!

あなたもサイズ感には注意してみてください。

インソールを靴に入れる

最後にオススメしたいのがインソールです。インソールを入れると2~3cm身長が高くなります。私の場合、インソールを入れて靴の底の高さも考えると+5cmになり、163cmくらいの身長になります。

靴によってはインソールを入れられない場合もありますが、大抵の靴には入りますし、1日のうち靴を履いている時間も長いと思うので、バレたことはありません。

今では、百均などで安く手に入れられるため、服を買うよりも手軽なアイテムですよね。

オススメの靴はドクターマーチンです。ドクターマーチンは靴底が厚いです!しかもネットなら1万円ほどで買えます!

まとめ

いかがだったでしょうか?160cm以下の私でもほとんどの人からオシャレと言われるようになりました。あなたもオシャレになって自分の体格に自信を持てるようななりませんか?

ご質問やアドバイスなどありましたら、お問い合わせページにご記入ください。お待ちしております。